オンラインセミナー開催日 
 第1回:2020年7月29日(水) 14:00
第2回:2020年8月4日(火) 15:00

セブンネット株式会社主催 
オンラインセミナー

Withコロナ「チラシ販促」最前線
~コロナ禍における広告事例と販促「デジタルシフト」への対応~

コロナショックに外出自粛 ... 小売り・流通業の販売促進は今後どうすべき?効率的な販促手法とは?今だからこそ"デジタル販促"にシフトするべき理由を実際の事例と共にご紹介致します。  
参加無料

こんな悩みをお持ちの方は是非ご参加下さい。

  • チラシ広告(新聞折込)の反響が落ちてきている。
  • コロナ禍で同業他社はどんな販促してるんだろう?
  • スマホ販促を強化したいがどこから進めれば良い?
  • LINE/SNSを販促にもっと効果的に活用できないか?
  • 複数施策で運用が煩雑になっている。見直しが必要。
  • 「デジタル販促」全般の効果検証が出来ていない。
  • 「デジタル販促」全般の効果検証が出来ていない。

そのお悩みを解決します!

依然猛威を振るう新型コロナウィルス。消費者の購買活動はガラリと変化しました。外出自粛による巣ごもり需要の増加。ソーシャルディスタンスを意識した、3密を避ける”新しい生活様式”への過渡期を迎えております。このような状況の中、スーパーやドラッグストア、ホームセンターなど「チラシ広告」を自粛する等、来店集客や販売促進の手法を見直す企業が増加しております。また、7割以上の販促ご担当者が「新しい広告手法に取り組んでいく必要性を感じている」と回答しています。販促「デジタルシフト」が進む中、各社の取り組み実態とコロナ渦における販促実施事例等をご紹介と販促「デジタルシフト」を支援する「チラシプラスサービス」活用事例等ご案内いたします。

セミナー概要

開催日時
第1回 2020年7月29日(水)14:00~15:00
第2回 2020年8月4日(火)15:00~16:00

※同じ内容ですので、どちらか都合の良い日時にご参加下さい

※同じ内容ですので、どちらか都合の良い日時にご参加下さい
プログラム
1.
コロナ禍における小売・流通企業販促事例とWithコロナ動向(約15分)
2.
販促「デジタルシフト」の背景と方向性(約15分)
3.
販促「デジタルシフト」を支援する「チラシプラスサービス」ご案内(約15分)
3.
販促「デジタルシフト」を支援する「チラシプラスサービス」ご案内(約15分)

私たちの想い

めまぐるしく変化する社会やメディアに対応して、消費者の価値観やコミュニケーションのあり方、メディア戦略も大きく変わりつつあります。

販売(小売り)の現場も、リアル(実店舗)とネット(インターネット通販)の境界を融解する「オムニチャネル」化が進み、広告や販促活動もより一層「デジタルシフト」が求められております。コロナ禍の中、その傾向が更に加速しつつありますが、販促「デジタルシフト」については各社とも試行錯誤で進めているのが実態ではないでしょうか?

私たちは創業以来長年に渡って、「チラシ広告」を通じて小売・流通企業の地域での広告活動や来店集客など販売促進全般のサポートしてまいりました。「リアル」は地上戦、「ネット」は空中戦に例えられますが、両面のアプローチで小売・流通企業様の販促「デジタルシフト」最適化をサポートしたいと考えております。

ご説明担当

梁木 孝次
セブンネット株式会社 営業企画ユニット
サービス企画/開発を担当
宮川 智仁
セブンネット株式会社 DCセールスユニット
営業全般を担当
宮川 智仁
セブンネット株式会社 DCセールスユニット
営業全般を担当

オンラインセミナーお申込みはこちら